カーシェアランキング

タイムズカープラス
ベストセラー1位
カレコ オリックス(プランA)
評価 5 ★★★★★ 4 ★★★★☆ 3 ★★★☆☆
キャンペーン カード発行手数料無料 月会費2ヶ月無料 新規ステーション利用20%OFF
クーポン 毎月1,030円分無料利用 入会時2,000円分無料利用 なし
初期費用 1,550円 無料 1,500円 無料 1,000円
月額基本料金 1,030円 980円 2,000円
利用料金 15分 206円 10分 130円 15分 200円
距離料金 なし なし 15円/1km
6時間パック 4,020円 3,800円 3,500円
12時間パック 6,690円 5,300円 4,500円
24時間パック 8,230円 6,800円 6,000円
夜間パック(18時〜翌9時) 2,580円 2,500円 2,500円
利用料金 利用した時間 利用した時間 予約した時間
予約キャンセル 開始1分前まで 開始前まで 開始1時間前まで
学生・法人プラン 基本料0円 基本料0円 基本料0円
ガソリン代・保険料 込み 込み 込み
退会について 当月末まで 予約開始前まで 予約開始1時間前まで
会員数 約 48万人 2万人 13万人
ステーション数 約 6,800 500 1,300
車両数 約 12,000台 600台 2,100台
車種 BMW、Audi、Mini、トヨタ、ニッサン、ホンダ、マツダ、スズキ ベンツ、Audi、トヨタ、ニッサン、ホンダ、マツダ、スバル トヨタ、ニッサン、ホンダ、マツダ、スズキ
サービスエリア 全国 関東 全国
詳細 つづき »

つづき »

つづき »

マイカーよりお得

車の維持費は家計にとって大きな負担です。マイカーを所有すると、ローンはもちろんのこと、ガソリンやメンテナンス代、税金や保険代、車検や駐車場代といった維持費だけで少なくとも年間50万円以上は必要になります。「週末や連休に家族とドライブ」「平日のちょとした送迎やお買い物」等、毎日の通勤に車は絶対欠かせない方ではない、マイカーの利用頻度が低い方は、カーシェアリングを利用した方が断然お得です。

まずはステーションを検索

カーシェアリングを提供する各社のサイトから、自宅の住所を検索して、一番近くにサービスステーションがある会社を選びましょう。各社プランの内容に違いがありますが、利便性を考えると「ロケーション」で選ぶのが大切なポイントです。料金が少し他社よりも安いからといって、遠くにステーションがある会社に加入してしまうと、荷物が多いときや雨が降ったときに苦労します。またステーションが周囲に複数あれば、近くのステーションに空車がない時、他のステーションから予約をすることも可能です。

おすすめはタイムズカープラス

業界NO.1の会員数、車両数、ステーション数を誇る最大手です。全国いたるところにある、タイムズのコインパーキングから車が借りられます。他社と比較して、15分206円は標準的ですが、長時間パックはやや高めの設定です。毎月1,030円分の無料クーポン券があるので、月に1時間15分以上利用すれば基本料金は実質0円になります。さらに都内であれば一部、乗り捨て(ワンウェイ)利用も可能です。


カーシェアリングとは

カーシェアリングとは文字通り、『自動車をみんなでシェア(共有)する』サービスです。インターネットの普及を背景に、ヨーロッパから全世界に広まりました。普段あまり利用されていない車を、みんなで有効に活用して、環境への負荷を軽減する目的で始まりました。CO2ガスの排出削減、慢性的渋滞の解消、公共交通機関への振り替え促進、駐車スペースの確保など、様々な都市の交通問題を解決できるシステムと期待されています。

利用者の増加も著しく、いまでは全国で約70万人の会員数、前年比46%増と驚異的な数字の伸びを示し、日々増えつづけています。それに応じてサービス会社、車両台数、設置ステーションも着々と増加傾向にあり、もっと便利にもっと身近になってきています。

低料金

個人にとっての魅力はなんといっても、『低コストで車を利用できる』ことです。自動車はとても高い買い物です。ローンを組んで毎月返済していかなければなりません。また年間にかかる高額な自家用車の維持費は、車を実際に稼働させる時間に見合っていない人がほとんどです。マイカーを持っていても使用時間が短く、月に数回程度の活用であれば、カーシェアリングに乗り換えたほうが経済的に優れています。

なぜならカーシェアリングでは、自動車購入費、駐車場代、自動車保険代、自賠責保険料、自動車重量税、自動車取得税、車検代、メンテナンス費、はたまた、ガソリン代も保険代もかかりません。利用した時間分だけで済んでしまうのです。それならばいっそのこと愛車を手放して、所有するのではなく「シェア」という新しい「クルマのスタイル」を手に入れてください。時代は自動車を所有するから「シェア」するへ変化しています。

レンタカーとの違い

カーシェアリングはネットで簡単に登録を済ますことができます。レンターカーで毎回必要となる面倒な書類記入や本人確認は、カーシェアリングでは必要ありません。

レンタカーと比べて15分単位で利用することができ、会員限定なので低価格な料金の設定が実現しています。会員になっている人しか車を利用することができません。入会するときに個人情報を登録するので、スマホからボタンを押すだけで簡単に予約できます。あらかじめ送くられてくる会員証のICカードが車のキーになっています。あと予約した時間にステーションまで行って、ICカードを駐車してある車の窓にかざすだけ。会員に入っていれば好きなときに好きな場所で好きなだけ借りられます。車が空いていれば、24時間365日、利用開始3分前からでも、スムーズに運転が開始できます。

レンタカーは最低6時間の利用が主ですが、カーシャアリングですと15分単位で使用できます。短時間の使用が可能なので、ちょっとしたショッピング、近所への家族の送迎などにとても便利です。30分だけ車が必要といった緊急な用事のときにも重宝します。返却するときに給油をしなくても良いので、ガソリンスタンドを探す手間もかかりません。

また、レンターと同じように利用することもできます。そんなときは長時間パックを選択しましょう。6、12、24時間とあなたの計画に沿ったパック料金を選べば、レンタカーよりも安く、遠くへドライブに行くこともできます。

タイムズカーシェア

  • カーシェアリング会員数No.1!

  • 他社を圧倒するステーション数とクルマの台数!

  • 無駄のない料金設定!


タイムズカープラスの公式サイトへ

期間限定キャンペーン

2か月おためしキャンペーン実施中

カレコ

  • 三井のリパークから乗れる!

  • カレコなら子供がいても安心!

  • 三井不動産の商業施設で特典が受けられる!


カレコの公式サイトへ

オリックス

  • シンプルでわかりやすいお得な料金設定!

  • 全国1,348拠点どこでも使えるエリア拡大中!

  • ご予約や延長はWebでカンタン登録!


オリックスの公式サイトへ

カーセンサー買取